So-net無料ブログ作成
検索選択

札所巡り ⅩⅩ [甲斐路・津久井路]

 第弐拾番札所  金峰山 慈眼寺

 JR相模湖駅西方500Mほどに位置する。
参道は国道20号線より山側に入る。
寺号標の先に巨大な階段が出現した。
下には中央自動車道が通っている。
階段を上ると、正面右手に慈眼寺の山門、左には与瀬神社の鳥居がみえる。
この配置からも神仏分離令以前は、与瀬蔵王大権現の別当寺院で
あったことが見て取れます。
真言宗の寺院です。  明るい高台の境内からは眼下に相模湖が
そしてはるか相甲境の山並みが見渡せます。
中央道が通ったのは昭和43年で、その工事に伴いいまの佇まいとなったようです。

PA099384s.jpg

参道です
PA099387s.jpg
この下は高速道路
PA099388s.jpg
PA099393s.jpg
山門
PA099399s.jpg
PA099402s.jpg
本堂
P3172085s.jpg
この日は仏様を拝めました
PA099404s.jpg
境内の様子 何となく窮屈な感じ
PA099400s.jpg
鐘楼
P3172083s.jpg
春に来た時です
PA099389s.jpg
隣 与瀬神社の鳥居です
PA099391s.jpg
正面にあった碑 なんとなく関係者の想いが・・・
P3172080s.jpg
山門脇から チラと白く見えるのは富士山かナ

「津久井観音霊場」なる幟旗や看板が目に付きましたので、


その佇まいを訪ねてみました。


 


基本的資料は「津久井観音霊場札所ガイドブック」


津久井観音霊場札所会発行H19年版に依ってます


久しく塩漬けになっていたため変わってしまった部分も有るかと思います。


 


*


*


 


 


nice!(14)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

休日 [気が向いた時日記]

P7287763_R.jpg
P7287843_R.jpg
P7287852_R.jpg
P7203997_R.jpg
*
突然雲が切れて真夏の陽射が炸裂する。
四囲の林から蝉の音が沸き上がる。
すこし間延びの夏休みの昼です。
昨日まで、向こうの道路には高速道から
こぼれ落ちた車列が続いていていました。
今日は見えません。
お出かけの皆さん、無事目的地へ着かれたのでしょう。
*
*

タグ:ヤマユリ
nice!(14)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

たわわに [気が向いた時日記]

P7287774_R.jpg
P7287775_R.jpg
*
実りへ向けて、夏陽を一杯に取り込む。
イガが笑むのもそう遠くないだろう。
*
*

タグ:クリ林
nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー