So-net無料ブログ作成
甲斐路・津久井路 ブログトップ
前の3件 | -

札所巡り ⅩⅩⅨ [甲斐路・津久井路]

  第参拾番札所  願廣山 井原寺

 所在は相模原市緑区青野原地内。
 左に丹沢山塊を望みながら国道413号を西へ向かいます。
 国道バイパスを外れ青野原集落へ。
狭い家並みの間を進みます。
この辺り集落の中心部であったかと思われます。
 想いのほか長い参道です。 そして道奥には山門、それに仁王像などが見えます。 小集落の寺院としてはなかなかの構え。 広くはない境内ですがが由緒ありげな落ち着いた雰囲気です。  当初の寺院の創建は1400年代とされています。
寺歴については、昭和初期、当時の住持が纏めた記録があるようです。
いまは曹洞宗の寺院です。  明治初年学制が布かれた当初、一時小学校の授業が本堂で 行われた事などから推しても地域との繋がりが強かったのでしょうね。
P1140647s.jpg
ここが入り口
P1140650s.jpg
参道とするとかなり長い
P1140654s.jpg
山門が見えてきます
P1140659s.jpg
仁王像そして山門
P1140661s.jpg
P1140663s.jpg
本堂です
P1140671s.jpg
P1140667s.jpg
観音堂
P1140675s.jpg
酒飲みはダメとある

「津久井観音霊場」なる幟旗や看板が目に付きましたので、

その佇まいを訪ねてみました。

 

基本的資料は「津久井観音霊場札所ガイドブック」

津久井観音霊場札所会発行H19年版に依ってます

久しく塩漬けになっていたため変わってしまった部分も有るかと思います。

 

*

*

 


nice!(15)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

札所巡り ⅩⅩⅧ [甲斐路・津久井路]

第弐拾九番札所  金谷山 長昌寺

 相模原市緑区青根地内、相甲境に程近い国道413号沿いにあります。

一段高くなった境内からは道志川を遠望、国道413号線は程なく甲州に入り
道志七里を経て富士山、山中湖へ達します。
広くはないが、明るい境内には堂宇が並びます。
開創は室町期といわれますが明治期の火災で寺歴などは不詳のようです。
大正時代、周辺の数ケ寺を合併し現在地に再建、寺号を長昌寺としました。
臨済宗の寺院です。

 Hp http//choshozenji.jp

P1140598s.jpg
ここが入り口
P1140602s.jpg
石段を登ります
P1140605s.jpg
本堂 (北向きなので逆光で暗い)
P1140606s.jpg
P1140608s.jpg
観音堂ですね
P1140610s.jpg
境内の様子
P1140612s.jpg
P1140615s.jpg
何かの碑がありました
P1140620s.jpg
国道413号 左が甲州方向
P1140618s.jpg
道志の山塊です
 

「津久井観音霊場」なる幟旗や看板が目に付きましたので、

その佇まいを訪ねてみました。

 

基本的資料は「津久井観音霊場札所ガイドブック」

津久井観音霊場札所会発行H19年版に依ってます

久しく塩漬けになっていたため変わってしまった部分も有るかと思います。

 

*

*

 

 


nice!(14)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

札所巡り ⅩⅩⅦ [甲斐路・津久井路]

 第弐拾八番札所  牧野山 蓮乗院

 相模原市緑区牧野地区
県道517号を西へ向かう。
神奈川カントリークラブ入り口を左に入る。
暫らく行くといきなり鐘楼が出現し道路はこの先で終わる。
 参道は左に回り込みます。  広い境内が広がります。
 庭園なども観られますがこの日は造園屋さんが作業をしていたので
入るのは控えました。
 寺歴は1300年代の創建とされます、火災その他の事情により
文政12年頃現在地に移転再建されたそうです。
 江戸期には、13の末寺、24か所のお堂、116の宮を管理したと云われます。 所蔵の両界曼荼羅図は市の指定文化財とのこと。(非公開) 真言宗の寺院です。

PC090335s.jpg             道路わきに現れた鐘楼
PC090340s.jpg
PC090342s.jpg
本堂です
PC090344s.jpg
PC090346s.jpg
境内の様子
PC090352s.jpg
右方向から
PC090348s.jpg
鐘楼を境内側から見るとこうなります(納得)
PC090350s.jpg
PC090354s.jpg
余談ですが・消えた道路の先はこんな景色が

 

 

 ★基本的資料は「津久井観音霊場札所ガイドブック」

 (津久井観音霊場札所会発行H19年版に依ってます

久しく塩漬けになっていたため変わってしまった部分も有るかと思います。

 

*

*

 


nice!(13)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | - 甲斐路・津久井路 ブログトップ