So-net無料ブログ作成
検索選択
甲斐路・津久井路 ブログトップ
前の3件 | -

札所巡り ⅩXⅠ [甲斐路・津久井路]

 第弐拾壱番札所  御嶽山 観福寺
 相模原市緑区吉野地区。 中央自動車道相模湖INTを甲府方面に進み、 次の信号の先の細い道を右折します。 林の中の細い道を進みます。これは旧甲州街道ですね。 道うえにお寺が見えました。 山中の少し手狭な境内ですが平成12年新築の本堂です 真言宗のお寺です。 古い歴史をもつ寺院のようですが、無住の時時代を経るなど時の波風に 晒されて来たようです

PA279737s.jpg
PA279733s.jpg
参道 手前の道は旧甲州街道
PA279745s.jpg
本堂です
PA279742s.jpg
PA279744s.jpg
PA279746s.jpg
境内の様子
PA279750s.jpg
石垣の上が境内です
 

「津久井観音霊場」なる幟旗や看板が目に付きましたので、

その佇まいを訪ねてみました。

 

基本的資料は「津久井観音霊場札所ガイドブック」

津久井観音霊場札所会発行H19年版に依ってます

久しく塩漬けになっていたため変わってしまった部分も有るかと思います。

 

 

*

*

 

 


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

札所巡り ⅩⅩ [甲斐路・津久井路]

 第弐拾番札所  金峰山 慈眼寺

 JR相模湖駅西方500Mほどに位置する。
参道は国道20号線より山側に入る。
寺号標の先に巨大な階段が出現した。
下には中央自動車道が通っている。
階段を上ると、正面右手に慈眼寺の山門、左には与瀬神社の鳥居がみえる。
この配置からも神仏分離令以前は、与瀬蔵王大権現の別当寺院で
あったことが見て取れます。
真言宗の寺院です。  明るい高台の境内からは眼下に相模湖が
そしてはるか相甲境の山並みが見渡せます。
中央道が通ったのは昭和43年で、その工事に伴いいまの佇まいとなったようです。

PA099384s.jpg

参道です
PA099387s.jpg
この下は高速道路
PA099388s.jpg
PA099393s.jpg
山門
PA099399s.jpg
PA099402s.jpg
本堂
P3172085s.jpg
この日は仏様を拝めました
PA099404s.jpg
境内の様子 何となく窮屈な感じ
PA099400s.jpg
鐘楼
P3172083s.jpg
春に来た時です
PA099389s.jpg
隣 与瀬神社の鳥居です
PA099391s.jpg
正面にあった碑 なんとなく関係者の想いが・・・
P3172080s.jpg
山門脇から チラと白く見えるのは富士山かナ

「津久井観音霊場」なる幟旗や看板が目に付きましたので、


その佇まいを訪ねてみました。


 


基本的資料は「津久井観音霊場札所ガイドブック」


津久井観音霊場札所会発行H19年版に依ってます


久しく塩漬けになっていたため変わってしまった部分も有るかと思います。


 


*


*


 


 


nice!(14)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

札所巡り ⅩⅨ [甲斐路・津久井路]

 第壱拾九番札所  金剛山 長福寺

 相模原市緑区与瀬地区。
アクセスの説明に窮した。
中央自動車-相模湖東インターチェンジ(下り線側・出口だけの変則インターです)
出口脇の自動車修理工場向かい側の小路を行くのが最短・かつ判りやすい。
あとはナビ頼りをお願いします。自動車道建設に伴い付け替えられた路でしょうか。
 眼下の畑からは枯草を焼く煙が登り、そして中央自動車道、
その先に相模湖を取り巻く山々が広がる。
広やかな立地です。 道路脇の駐車スペースからは大きな布袋さんが迎えてくれました。  室町中期の創建といわれる、臨済宗のお寺です。 平成2年火災により焼失。現堂宇は平成5年にかけて再建されたもの。

PA209651s.jpg
PA209653s.jpg
参道です
PA209656s.jpg
PA209664s.jpg
本堂
PA209662s.jpg
PA209658s.jpg
P3172096s.jpg
境内の様子など
PA209661s.jpg
PA209671s.jpg
PA209684s.jpg
駐車スペース脇の布袋さん
PA209647s.jpg
南面の景色・丹沢の峰々ですか

「津久井観音霊場」なる幟旗や看板が目に付きましたので、

その佇まいを訪ねてみました。


 


基本的資料は「津久井観音霊場札所ガイドブック」


津久井観音霊場札所会発行H19年版に依ってます


久しく塩漬けになっていたため変わってしまった部分も有るかと思います。


 


 


*


*


 


 


前の3件 | - 甲斐路・津久井路 ブログトップ