So-net無料ブログ作成

札所巡り ⅩⅩⅡ [甲斐路・津久井路]

 第弐拾弐番札所  藤野観音堂
 第弐拾参番札所  日野山 福王寺

 相模原市緑区沢井地区。
JR中央線藤野駅さき、旧藤野町役場前の交差点から県道522号線を北へ進む。
裏に急峻な山が迫る山懐に抱かれた寺院でした
前に沢井川そして道路、裏が山地では境内はいささか手狭な感じが否めない。
正面本堂が二十三番札所の福王寺、臨済宗のお寺です。
福王寺は文明三年(1471)創建とされ、現本堂は昭和40年に改修されたもの。

境内右手奥の白っぽいお堂が二十二番札所藤野観音堂。
この仏像はかって近隣にあった三徳山精岱寺に在った観音像。
同寺が福王寺と合併の後、現在のお堂に安置されました。
藤野観音堂の元の祠の跡が残っているらしいのですが位置不詳です。
前を通る県道522号線はJR藤野駅近くから沢井集落を
通り和田峠から八王子方面へ抜ける。


PA149497s.jpg

横断歩道を左に入ります
PA149481s.jpg
境内全景
PA149477s.jpg
入り口です。普通のお宅のよう。
PA149484s.jpg
本堂
PA149494s.jpg
境内の様子
PA149495s.jpg
奥の白っぽい建物が観音堂
PA149491s.jpg
PA149490s.jpg
PA149488s.jpg

 

「津久井観音霊場」なる幟旗や看板が目に付きましたので、


その佇まいを訪ねてみました。


 


基本的資料は「津久井観音霊場札所ガイドブック」


津久井観音霊場札所会発行H19年版に依ってます


久しく塩漬けになっていたため変わってしまった部分も有るかと思います。


 


*


*


 


 


nice!(16)  コメント(0) 

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。